坂って美味しいの(・・?

ロードバイク関連の日々を記していきます

食欲の秋は終わらない\(^o^)/

タイトル内容の前に…11/27は午後から休みで、二之瀬峠に行ってきました

こんな感じでサドルバッグとツールボトルを外し、1kgくらい軽量化して上るも

f:id:adiksan:20181201192333j:image

動力源自体が今年1番軽かった時期より3kg増なので、まるで意味ナシ\(^o^)/

f:id:adiksan:20181201192359j:image

ベストより1分以上遅れて26分も切れず(-_-;)

ベストが出た時はその1番軽かった時期なので、やはり重量は坂の敵というのを身をもって理解しました(T_T)

紅葉はボチボチ進んでいました

f:id:adiksan:20181201192506j:image

f:id:adiksan:20181201192525j:image

今年も12月上旬には冬期閉鎖となりそうですが

f:id:adiksan:20181201192541j:image

閉鎖となったら、たとえゲートが開いていても上らないのが当然のルールですね

 

〜ここから本題〜

11/29は11月最後のライドでした

最高気温はまだ15℃以上をキープしています

f:id:adiksan:20181201192558j:image

木曽川長良川を渡って北上し

f:id:adiksan:20181201192621j:image

紅葉が色鮮やかな美濃市に着きました

f:id:adiksan:20181201192641j:image

最初の目的地は「大矢田(おやだ)神社」です

f:id:adiksan:20181201192702j:image

ここにはヤマモミジの原生林があり、「大矢田もみじ谷」と呼ばれる紅葉の名所となっています

山門付近は赤く色づき

f:id:adiksan:20181201192722j:image

奥へ進むにつれて、ますます色鮮やかとなっていきます!

f:id:adiksan:20181201192749j:image

f:id:adiksan:20181201192819j:image

f:id:adiksan:20181201192848j:image

f:id:adiksan:20181201193047j:image

f:id:adiksan:20181201192915j:image

午前中の強い太陽光のせいか、日光が葉に反射したり透過光が素晴らしく、実際の色以上に輝いて見えました(^o^)

中へは当然車も自転車も乗り入れできませんが、斜度は軽く20%を超えている感じで、「ブエルタ・ア・エスパーニャに出てきそうな激坂だな〜」と相変わらずの自転車乗り目線で見てしまいます(笑)

f:id:adiksan:20181201192943j:image

この位置から撮った1枚は、左回りにグリーン➝イエロー➝オレンジ➝レッド➝ブラウンのグラデーションとなって、特に印象的でした!

f:id:adiksan:20181201193011j:image

気づけば1時間近くの滞在となり、十分紅葉を堪能して大矢田神社を後にします

次はランチでここへ

f:id:adiksan:20181201193110j:image

美濃ICの西隣にある「みの観光ホテル」です

ここでは11時半〜14時半までランチビュッフェがいただけるので、大矢田神社とセットで来るのを楽しみにしていました(^^)

お値段は税込み1390円

http://minokankouhotel.com/restaurant.html

f:id:adiksan:20181201193225j:image

ドリンクバーが付き

f:id:adiksan:20181201193245j:image

ビュッフェメニューには珍しいお刺身も!

f:id:adiksan:20181201193302j:image

ケーキやアイスクリーム、ソフトクリームも食べられ

f:id:adiksan:20181201193207j:image

前回の二之瀬ライドの反省はどこへやら、背徳の1人食べ放題を満喫してしまいました(^_^;)

ここは平日でも開始からかなりのお客さんがみえて、最初に料理を取りに行く時には大変混雑します!

料理が無くなってもどんどん追加されるので、あえて時間をずらして12時や12時半に行くことをおすすめします

(時間予約もできます)

1時間ですっかり腹パンパンになりました(*_*)

ここまで平坦ばかりだったので、少しはカロリーを消費しなければいけません…

なので旧名鉄美濃駅から東に進み

f:id:adiksan:20181201193341j:image

"わざわざ"見坂峠(県道80号線)という坂に向かいます

f:id:adiksan:20181201193406j:image

ここは美濃市側からの方が斜度はキツめで、広めの道幅なのに10%前後の区間が出てきます

f:id:adiksan:20181201193435j:image

ここでいつものようにアウターで踏んでいたら、本当に「何か」が出てきそうになったので慌ててインナーに落としました(;゚Д゚)

道幅が細くなって峠らしくなると、斜度は6%前後に落ち着きます

f:id:adiksan:20181201193500j:image

この日はサル天国となっていて、サルが逃げながらも

f:id:adiksan:20181201193521j:image

カメラ目線(^_^;)

f:id:adiksan:20181201193541j:image

峠のピークから関市に入り、下りながら県道58号線に合流します

この道の南側には日龍峯寺(高澤観音)という、本堂が京都の清水寺のような懸(舞台)造りで「美濃清水」と呼ばれている山寺があります

http://adiksan.hatenablog.com/entry/2018/09/25/203200

ここも紅葉が見頃な感じがして立ち寄ろうと思いましたが、お寺までは約3km上らなければならないので、腹パンパン状態の身には「行く」という選択肢はあり得ません(笑)

なのでもう1つの候補となる場所へ向かいました

県道58号線を道なりに南東へ進み、長良川鉄道の関駅にほど近い「宗休寺」に到着しました

f:id:adiksan:20181201193606j:image

宗休寺は通称の「関善光寺」という名で知られています

f:id:adiksan:20181201193625j:image

ここの本尊(仏像)は3年前のラグビーワールドカップの時期に、五郎丸歩選手のルーティンポーズに似ていると話題になりました

f:id:adiksan:20181201193643j:image

3年前に来た際は見学者が数多くみえ、「モネの池」等と一緒に関市の観光名所とされたパンフレットもありましたが、現在ではすっかり忘れ去られてしまったようです(^_^;)

本尊が納められた建物付近は真赤な紅葉!

f:id:adiksan:20181201193706j:image

境内を奥に進むと

f:id:adiksan:20181201193735j:image

f:id:adiksan:20181201193807j:image

f:id:adiksan:20181201193836j:image

ここも色鮮やかな紅葉です(^o^)

この関善光寺は紅葉の名所としてはあまり知られていないものの、3年前に来た際に良い紅葉が見られたので密かに期待していました

枝ぶりが良くて頭上を見上げた構図が素晴らしく、夢中で上を見ながら写真を撮っていると結構首が疲れます(^_^;)

f:id:adiksan:20181201193957j:image

f:id:adiksan:20181201194019j:image

今回で紅葉狩りは最後(のはず)ですが、最後にして今年最高の紅葉が見られました\(^o^)/

帰路は県道17号線(関江南線)をひたすら南下します

木曽川に架かる愛岐大橋を渡り

f:id:adiksan:20181201194143j:image

江南市を経て毎度毎度のたて輪へ

f:id:adiksan:20181201194200j:image

看板ネコを装った、実は野生を失っていない「チャシロ♀」が、「なんやお前、また来たんか」という顔で見ていました(^^)

f:id:adiksan:20181201194221j:image

(チャシロは今でもたまにネズミ等を狩ってきます!)

 

11/23から1日おきに計4回ライドし、今回は11月最後のライドとなりました

11月は紅葉にグルメに少しだけ坂、そして初めてのサイクルモードに初めてのお店でのショップライドと存分に堪能できて、やりたかったことをやり切って大満足です(^o^)

今年も残り1ヶ月…正直凄く行きたいという場所はもうありません

残ったノルマは某パン屋の割引券を使うくらいです(笑)

寒くなるにつれてモチベーションも下がりますが、これ以上ウエイト増とならないように自重します(^_^;)

あっ、某パン屋も食べ放題だった(*_*)

 

全くの余談ですが…

ガンダムUCよりも作画クオリティが落ちてCG多用っぽいですが、久々のオリジナル(再編集ではない)劇場版ガンダムなので観に行きたいと思います

http://gundam-nt.net/

https://youtu.be/_NUm_aGjnGY

 

走行距離…107.0km

f:id:adiksan:20181201194254j:image

f:id:adiksan:20181201194309j:image

コースプロフィール風動画です

https://www.relive.cc/view/1990554367

11月の走行距離…1010.7km(初の2ヶ月連続、月間1000km超え)

年間累計走行距離…8843km